忍者ブログ

鏡と光と闇の中で

素人Photographerが気になる風景を気になったがままに切り取った自己満足の写真公開ブログです

SIGMA 17-50mm F2.8 EX DC OS HSM

【操作性】
特に迷うようなところはなく、いたってシンプルです
唯一気になるのはAF時にピントリングが回るので
レンズに手を添える際に気を付けないといけない点ですね
【表現力】
とにかく解像度が高いです
堅いという印象を持っている方もいるようですが
それほど堅さは気になりません
キリッと解像されているという感じです
【携帯性】
標準ズームレンズとして考えたらかなり重いです
しかしながら、この解像度とF2.8通しの大口径レンズとしては
優秀なサイズと重量かと思います
【機能性】
ピンズレもなくジャスピンでした
AFが迷うこともほとんどなく
構えてそのままシャッターを切ることが出来ます
【総評】
キットレンズからのステップアップには最適なレンズだと思います
この価格(30000円程度)で買えるのならば買って損は無いレンズです

当ブログにアップロードした写真に写っている人物には必ず掲載許可を取ってあります。
また記事を含め全ての写真の著作権は管理人であるカッキーに属しております。

管理人への依頼はコチラ
クレジットの記載が無い写真をご希望の方も↑からお願いします
写真はメールもしくはLINEで送信します

『PHOTOHITO』やってます↓
http://photohito.com/user/photo/68958/

PR

Canon EOS Kiss X6i


【デザイン】
プラでチープなんですが
エントリー機ですし、十分なんじゃないでしょうか

【画質】
必要十分です高感度側での画質はかなり落ちるので
ISO3200ではちょっと厳しいです

【操作性】
1ダイヤルなのでマニュアル撮影など
設定変更時などにはイライラさせられることもあります
これが通常操作だと割り切れば問題ないかな?

【バッテリー】
LVを使うとそれなりに早く消耗しちゃいますが
ファインダー撮影なら丸一日撮影し続けても大丈夫です

【携帯性】
とにかく軽いです
ボディーもかなりコンパクトになっているので
持ち出しには最適です
手の小さな女性でも十分に使える大きさです

【機能性】
上位機種と比べれば物足りなさは否めませんが
初めて使う一眼レフとして考えれば
必要十分だと思います

【液晶】
ライブビューでのバリアングル機能は絶品です
一度使うとかなり便利な機能だと思い知らされます
タッチパネルもスワイプ等にも対応しているので
使い勝手はスマホ感覚です
液晶の画質はいたって普通です

【総評】
一眼レフデビュー機としてはかなりオススメな機種です
使っていけば物足りなさを感じることも出てくると思いますが
ステップアップ時に、その不満点を潰していけると考えれば
次期購入時に候補機種も絞りやすくなると思います


当ブログにアップロードした写真に写っている人物には必ず掲載許可を取ってあります。
また記事を含め全ての写真の著作権は管理人であるカッキーに属しております。

管理人への依頼はコチラ
クレジットの記載が無い写真をご希望の方も↑からお願いします
写真はメールもしくはLINEで送信します

『PHOTOHITO』やってます↓
http://photohito.com/user/photo/68958/


Canon EOS 70D

  
  
  
【デザイン】
プラでチープという意見もありますが
個人的にはそれなりに重厚感もあって非常に気に入ってます

【画質】
必要十分だと思います
特に高感度で撮影した画質には驚かされました
ISO6400まで上がるとキツイですが許容範囲です
ISO3200ならほぼ気にならないレベルです
画質に関しては当然ですがレンズによりますよね

【操作性】
2ダイヤルで操作もしやすくロックも備えているので誤操作の防止もOK
1ダイヤルのエントリー機から比べたら
恐ろしい程、操作性が上がりました
バリアングル液晶なのでボタン配置は基本的に全て右寄りです
これによって片手操作が可能なのも有難いです

【バッテリー】
LVを使うとそれなりに早く消耗しちゃいますが
ファインダー撮影なら丸一日撮影し続けても大丈夫です
バッテリーチャージャーの表示も段階毎に表示されるので
分かりやすく充電状態が確認できます

【携帯性】
APS-Cのミドル機として考えたらとても軽くてコンパクトだと思います
エントリー機からの買い替えであればそれなりに重量感とグリップ感は増します

【機能性】
十分すぎるくらい多機能です
カスタマイズも可能なので使いやすさも備えてます
AFマイクロアジャストメントは
万が一、ピンズレを起こしていても
レンズごとに調節可能なのでとても重宝します

【液晶】
エントリーモデルからバリアングルを使っているので
バリアングルが必需品になってます
使うと分かる便利機能ですね
液晶の画質はいたって普通です

【総評】
X6iから買い増しですが画質云々ではなく被写体に向けてから、
シャッターを切るまでの操作性が格段に上がりました
すべての点においてエントリー機とは比べ物にならない機体です
上位機種の7Dは分かりませんが
エントリー機からでしたら確実にステップアップできる機種です

当ブログにアップロードした写真に写っている人物には必ず掲載許可を取ってあります。
また記事を含め全ての写真の著作権は管理人であるカッキーに属しております。

管理人への依頼はコチラ
クレジットの記載が無い写真をご希望の方も↑からお願いします
写真はメールもしくはLINEで送信します

『PHOTOHITO』やってます↓
http://photohito.com/user/photo/68958/